ADLについて / シニアスタッフ紹介

パートナー
Partner

Yusuke Harada / 原田 裕介

原田 裕介
Yusuke Harada
マネージングディレクター&パートナー

情報電子・エレクトロニクス、自動車・機械・産業機器、化学・素材などのメーカー向けに、コーポレートビジョン、新規事業戦略・技術戦略の策定、組織改革を支援。
経済産業省技術経営プログラム企画検討委員などを歴任。

Yonoshin Mori / 森 洋之進

森 洋之進
Yonoshin Mori
パートナー

情報電子・機械・消費財・流通業界を中心とした国内、海外における全社経営革新支援、個別事業戦略策定、技術・知的財産戦略策定、組織改革支援等を担当。

Maki Kurosawa / 黒澤 磨紀

黒澤 磨紀
Maki Kurosawa
パートナー

ヘルスケア、食品・飲料、食品添加物、消費財、バイオ関連分野等における事業戦略、商品開発、研究開発等の支援を担当。

Hiroto Suzuki / 鈴木 裕人

鈴木 裕人
Hiroto Suzuki
パートナー

自動車、産業機械、エレクトロニクス、化学等の製造業企業における事業戦略/技術戦略の策定支援、経営・業務改革の支援及び生産・物流戦略策定及び実行支援、知的財産マネジメント等を担当。また、上記業界企業を中心とした金融機関・投資ファンド向けの事業性評価、再生計画・成長戦略策定、ターンアラウンド支援に関しても豊富な経験を保有。

Yotaro Akamine / 赤峰 陽太郎

赤峰 陽太郎
Yotaro Akamine
パートナー

エネルギー関連ビジネスを中心に、製造業、商社、電力、ガス、石油、製鉄、再生可能エネルギー業界、農業、不動産、建設、投資銀行、投資ファンド等、幅広い業界のTier1顧客に対し、新規事業立ち上げ、マーケティング、規制事業参入、事業評価やクロスボーダー案件など、事業環境の変化に応じた最新のニーズに対応し、事業戦略から実行支援まで提供。

Satoshi Ohara / 大原 聡

大原  聡
Satoshi Ohara
パートナー

ヘルスケア、化学・金属、自動車・機械、通信・IT、消費財・小売、商社、金融などの業界の顧客に対し、ビジョン・中長期戦略、新規事業開発、M&A・提携、マーケティング戦略、事業・R&Dポートフォリオ管理、顧客管理、組織・オペレーション・システム改革、企業再生などの案件を担当。計画策定に加えて、管理体制の構築を含む実行面まで支援。近年は、デジタル技術活用やイノベーション創出のテーマも手掛ける。

プリンシパル
Principal

Koji Uchida / 内田 浩司

内田 浩司
Koji Uchida
プリンシパル

化学・素材企業及び関連分野における事業戦略の策定・実行支援、経営・業務改革、事業再生の支援等を担当。デューディリジェンスに関して豊富な経験を有する他、事業再生においてはガバナンス体制再構築および実行支援にも携わる。また近年では、中長期的な環境・サステナビリティー貢献事業の戦略立案・事業展開支援にも注力。

Shota Mitsuya / 三ツ谷 翔太

三ツ谷 翔太
Shota Mitsuya
プリンシパル

主な担当領域は、製造業全般に対する新規事業戦略・研究開発戦略・知財戦略立案、ならびに、経済産業省などの官公庁に対する政策立案支援。特にエレクトロニクスや環境・エネルギー、次世代社会インフラに関するプロジェクトを多数経験。

Shinichi Akayama / 赤山 真一

赤山 真一
Shinichi Akayama
プリンシパル

グローバルTIME(Telecom, Information-Technology, Media, Electronics)プラクティスの日本オフィスにおけるプラクティスリーダー。
主な担当領域は、電機・半導体・自動車・ヘルスケア等の製造業およびテレコム・ITサービス関連企業における新規事業参入に係る戦略策定・既存事業の成長戦略策定・企業再編に係る戦略策定および実行支援。

Ito Yuma / 伊藤 優馬

伊藤 優馬
Yuma Ito
プリンシパル

自動車、重工業、化学、エネルギー、エレクトロニクスなど製造業における全社・事業戦略、海外戦略、各機能戦略(販売・マーケ・R&D・生産)、組織改革、アライアンス・M&A戦略、ビジネスデューデリジェンスなど幅広く担当。また東南アジアにおける事業参入・拡大戦略や組織改革などに関しても豊富な経験と現地ネットワークを保有。

藤田 欣哉
Kinya Fujita
プリンシパル

電機、通信、自動車、金融、レジャー等の幅広い業界において、再生・合併・投資案件の事業デューデリジェンス、事業計画策定・実行支援等に関する豊富な経験を有する。

松尾 公大
Kodai Matsuo
プリンシパル

通信・エネルギー・商社・製造業界を中心に、新規事業開発・シナリオプランニング・プラットフォーム戦略・マーケティング戦略の領域を専門とする。近年は、AI・IoT・ロボティクスなどデジタルをテーマとしたケースを継続的にリードし、講演講師・寄稿などにも多く従事。

シニアアドバイザー
Senior Advisor

Hiroshi Shimizu / 清水 弘

清水 
Hiroshi Shimizu
シニアアドバイザー

製造業、特に、化学、エネルギー、製薬、消費財企業に対する戦略、組織、経営革新などの幅広い経営課題に対するコンサルティングを実施。 経営革新、BPRなどの実施支援等にも深い経験を持つ。

Atsuro Kokubo / 小久保 厚郎

小久保 厚郎
Atsuro Kokubo
シニアアドバイザー

担当領域は技術経営、イノベーションマネジメント。ADLでは25年以上に渡って技術戦略策定手法の開発担当として活躍。

Kunio Tsunashima / 綱島 邦夫

綱島 邦夫
Kunio Tsunashima
シニアアドバイザー

経営人材の登用と育成、大企業における組織・人材力の強化の為のスキーム、手法、及びノウハウの開発を主要なテーマとして、米国、欧州、アジアにまたがるグローバルな調査・研究とコンサルティング活動を進めている。

Hitoshi Haruta / 春田 仁

春田 
Hitoshi Haruta
シニアアドバイザー

製造業のサプライチェーン戦略、生産戦略から物流オペレーション改革、 IT 導入まで幅広いプロジェクトに活躍。また物流企業の新規ソリューション開発、社内改革、営業戦略まで支援。

Masaaki Sano / 佐野 正昭

佐野 正昭
Masaaki Sano
シニアアドバイザー

担当領域は消費財、食品飲料、ヘルスケア、IT、化学、エレクトロニクス、住宅、建築住設、機械部品分野等。当該分野におけるマネジメント体制構築、中長期事業計画策定、事業戦略、商品開発、営業改革、研究開発等のコンサルティングプロジェクトに多数参画。